私は普段フローリングの寝室に、量販店で買ったマットレスを敷いて寝ています。数万円するような高いものでないのですが、購入してから訳1年くらい、新品の頃よりは年季が入ってきましたが、ヘタることもなく快適に使っています。毎日マットレスを押し入れに入れたりする習慣がないので、湿気対策にマットレスの下にすのこを敷いています。ベッドを購入することも考えたこともありますが、購入後の搬入や組み立てにコストや労力がかかる、しかももし引っ越すときのことを考えると移動が大変、ということでマットレスを床に直置きで継続しています。
主人も同じマットレスで寝ていますが、気に入っているようです。2人で同じセミダブルのマットレスを横につなげると、かなり広くなり、大柄な主人も窮屈な思いすることなく伸び伸び寝ています。
私がマットレスを使うようになったのは、1人暮らしを始めてからだったと思います。はじめは安いペラペラの敷布団をフローリングに置いて寝ていたのですが、徐々に背中が痛い・・と思うようになりました。おまけにフローリングの床の冷たさが下から伝わってくる感じがして、少しでも高い位置で寝たくなりました。実家では畳に布団を敷いて寝ていて平気だったのですが、フローリングだとちょっと違います。悩んでいた時に、ネットで、布団の下にマットレスを敷くとふかふかで気持ちい、ということを読み、すぐに購入しました。1万円もしないような安いものでしたが、マットレスがあるのとないのでは大分寝心地が違い、背中の痛いのも治りました。フローリングの床の冷たさが伝わってくる感じもなくなりました。
それから何度か引っ越しをし、マットレスも変えました。私は、ホームセンターや高くない寝具屋さんなどでできるだけ予算を抑えて購入するようにしています。高価なものを買って何年も使おうとも思うのですが、もし体にフィットしなかったら・・・と思うと手がでません。安いものならば、合わなかったときに別のものに買い替えることに抵抗ないと思うので。ただ、安かったら何でもいいということではなく、こだわるところはよく見て買うようにしています。たとえば、マットレスの固さ。私はあまりにもフカフカだと腰が痛くなってしまうので、なるべく固いものを選んでいます。あと、通気性があるかどうか。通年同じものを使うので、夏でも冬でも快適なように、通気性のあるコイルが入っているものを選ぶようにしています。
毎日、何時間もそのうえで睡眠をとるマットレス、快適なものを選びたいですよね。