私はずっと敷布団で寝ていました。実家の自分の部屋が畳だったので敷布団を使用していました。自分の部屋なのでなんの気も無しに布団を敷いたままにしていました。独り暮らしを始めるにあたって、憧れの洋室に変わりました。私は実家の自分の畳の部屋が薄暗いのと今風ではないのでずっと洋室への憧れが強かったのです。私はついにベッドを購入することになり、憧れの洋室でベッドで寝るというとても嬉しい出来事でした。私は家具やさんで独り暮らしの部屋のサイズに合うようなベッドを見つけました。木材で出来た可愛らしいベッドです。下には引き出しもついているので収納場所は抜群にいいです。私はこのベッドが気に入りました。独り暮らし用の家についてベッドが届いて置くことになりました。私はこのベッドで寝る日がとても楽しみでした。いつも敷布団で寝ていたので天井が近く感じ視界が違うのがとても面白かったです。頭側にも少しも棚がついているのでそこにアロマを置くことができました。これはとても便利です。私はアロマで安眠が出来ると聞いてからベッドにアロマをたくのにも憧れていました。さっそくラベンダーの香りのするアロマを購入してベッドに置きました。とてもリラックスできるいい香りが持続して1日の疲れが和らぐのを感じました。確かにラベンダーの良い香りがするとリラックス効果で良い眠りを誘います。私はラベンダーアロマのおかげで熟睡できました。私はベッドで眠るようになってからマットレスが少し気になり始めました。ベッドと同時に購入したものはとても固い感じがして少し起きたときに体が凝る感じが出てきてしまったのです。ベッド購入から半年くらいすぎていましたが、マットレスだけ変えることにしました。私は自分に合うマットレスを探しにホームセンターに行きました。たくさんありましたがなかなかいいなと思うものが見つからず次にデパートへ行きました。デパートのマットレスはとても高額でしたが、実際に売り場に置いてあるベッドにマットレスが敷かれていたので定員に横たわっていいか確認をとって横たわらせてもらいました。私はふかふかで保温効果のありそうなこのマットレスがとても気に入りました。この感触で眠りについたらさぞかし疲れがとれるだろうと思いました。私は少々高い値段でしたが購入を決意してマットレスを買いました。案の定このマットレスに変えてから翌日まで疲れが残らず健康的に過ごせています。